ボニックプロ お腹

ボニックプロはお腹に効果的?

 

  • ボニックプロができるお腹やせ効果とは?
  • ボニックプロをお腹に続けて1週間、期待できる効果は?
  • お腹だけなら寝ながらできるのでいいかも。

 

ボニックプロができるお腹やせ効果とは?

 

 

ボニックプロでお腹やせができると言われています。
ボニックプロではどのようにお腹やせを目指すのでしょうか。

 

 

・ボニックプロの3つの機能

 

ボニックプロには3つの機能があると言われています。
まずは、肌を温めると言われているRF機能。
そして、肌をトリートメントすると言われているキャビテーション機能。
そして、筋肉を刺激すると言われている可変式EMS機能です。

 

これらを組み合わせる事でお腹やせを目指します。

 

 

・具体的には?

 

まずはお腹にボニックプロのプレミアムリフトジェルを塗ります。
他の部分もケアする場合は、下から上に塗っていくようにしましょう。

 

塗りましたら、まずはHOTモード(RE機能とキャビテーション機能の同時モード)で、肌を温める事を試みます。
その次にSHAPEモード(可変式EMS機能とキャビテーション機能の同時モード)で、肌をゆっくり流す事を試みます。
こうする事で、筋肉が解れるなどして、お腹やせができると言われています。

 

 

ちなみに、お腹以外の場所も同じように使用する事でやせる事ができると言われています。

 

例えば、太ももやお尻や二の腕などです。
もちろんお腹だけにボニックプロを使っている人も多いですが、色々な箇所に並行してボニックプロを使っている人も多いようです。
ボニックプロは色々と利便性の高い商品だと言えそうですね。

 

 

ボニックプロをお腹に続けて1週間、期待できる効果は?

 

 

ボニックプロに関する口コミやブログを色々と探してみました。
そうしましたら、一週間程度で変化を感じ始めたという人が多かったです。

 

具体的な変化について語っている人はそれほどいませんでしたが、元々お腹が太めの方は見て分かるくらい変化している人が多かったです。
反面、元々がそれほど太くない人の場合は、一週間ではそれほど変化していないように見える人が多かったです。

 

つまり「ボニックプロをお腹に使って一週間では、元々太い人は変化する可能性が高いが、元々そこまで太くない人の場合はそこまで変化しない可能性が高い」と言えそうですね。

 

 

しかし、これが2週間〜1か月となると元々太くない人でも、かなり変化しているという人が多いように思えました。

 

元々が太い人の場合はなおさらです。
また、2週間〜1ケ月くらいになると、元々太い人でもくびれが出来始める事もあると言われています。

 

特に女性の場合は「くびれができてこそお腹やせが成功したと言える!」という面もありますよね。
その点、ボニックプロは良い商品だと思います。

 

 

ただ、2週間〜1か月でも変化が見えない可能性ももちろんあります。
ですが、ボニックプロ側も3か月以上の継続を推奨していますので、まずは変化が分からなくても最低3か月はボニックプロを継続使用してみましょう。
もしかしたら変化していたかもしれないのに、諦めるのではもったいないですからね。

 

 

お腹だけなら寝ながらできるのでいいかも。

 

 

ボニックプロでお腹やせを目指す際の裏ワザがあります。
それは「寝ながらボニックプロを使う」という方法です。
もちろん、寝ながら行う事でボニックプロの力が発揮されやすくなるという事ではありませんが、寝ながら使えるのはやっぱり楽ですよね。
さて、寝ながらボニックプロをお腹に使う方法を紹介していきましょう。

 

・寝ながらボニックプロをお腹につかう方法

 

 

1、枕を用意して、自分のお腹が視界に入るように寝る

 

枕などを用意して、無理な体勢を取らなくてもお腹が自分の視界に入るようにしましょう。
寝なくても、壁に寄りかかるというのでも良いかもしれませんね。

 

 

2、お腹にジェルを塗る

 

あとは普通にボニックプロを使う場合と同じです。
まずは、お腹にジェルを塗りましょう。
ジェルを塗るまでは、普通に座って行った方が楽という人もいるかもしれませんので、自分に合った方法を取って下さい。

 

 

3、ボニックプロを肌に当てる

 

寝るか壁に寄りかかるかしながら、ボニックプロを肌に当てます。
この工程は寝ながらでも簡単にできそうですよね。

 

 

以上が、寝ながらボニックプロをお腹に使うための方法です。
他の場所にもボニックプロを使う場合は、お腹を最後に回して、最後だけ寝ながら楽をすると良いかもしれませんね。