ボニックプロ 痛い

ボニックプロは痛い?

 

  • ボニックプロの「痛い」を軽減する対策
  • ボニックは痛い、ボニックプロは痛くない!
  • 慣れるまで1週間はちょっとピリピリするかも・・・

 

ボニックプロの「痛い」を軽減する対策

 

 

ボニックプロはEMSの力などで部分痩せなどを目指す商品です。
ただ、EMS機器のイメージとして「痛い」というイメージを抱いている方は多いと思います。

 

しかし、ボニックプロには可能な限り痛みを軽減するための工夫が成されています。

 

 

・ボニックプロの痛みを軽減するための工夫その1

 

ボニックプロの痛みを軽減するための工夫その1は、EMSの周波数がオートで変動するという事です。
そのため、筋肉などに対して無理なく働きかける事ができると言われています。

 

 

・ボニックプロの痛みを軽減するための工夫その2

 

ボニックプロの痛みを軽減するための工夫その2は「肌に触れる部分を狭くしてある」という事です。
こうする事により、バランス良く肌に当たりやすくなり、電流のムラが出にくくなり、痛みを感じにくくなると言われています。

 

 

・ボニックプロの痛みを軽減するための工夫その3

 

ボニックプロの痛みを軽減するための工夫その3は「誤操作をしにくい設計にしてある」という事です。
「知らぬ間に触れてしまう」という事がほぼ無い位置にボタンやスイッチがあるので、意図せず動かしてしまい痛みに繋がるという事がほぼありません。

 

 

ボニックプロは痛みの問題を大幅に解決している商品だと言われています。

 

ボニックは痛い、ボニックプロは痛くない!

 

 

上記のようにボニックプロは痛みを感じにくい商品であると言われています。
そして、これにはボニックプロの前身に該当する「ボニック」の反省を活かしている部分が大きいと思います。
以下に「ボニックが痛かった理由」を紹介していきます。

 

 

・ボニックが痛かった理由その1

 

ボニックが痛かった理由その1は「EMSの周波数が常に一定だった」という事です。
しかもかなりハイパワーだったので、常に強力に肌にアプローチするより他なかったそうです。
これでは、痛みを感じる人が多いというのも仕方ないと思います。

 

 

・ボニックが痛かった理由その2

 

ボニックが痛かった理由その2は「肌に触れる部分が広かった」という事です。
このせいで、肌への当たり方のバランスが悪くなり、電流にムラが出て、電流が集まる部分に痛みを感じる事があったと言われています。

 

 

・ボニックが痛かった理由その3

 

ボニックが痛かった理由その3は「誤操作しやすい位置にボタンやスイッチがあった」という事です。
このせいで、思わぬ痛みを感じるケースが少なくなかったと言われています。

 

 

上記のボニックプロが、本項のボニックの弱点を見事にカバーしている商品だという事がお分かりいただけるかと思います。

 

 

慣れるまで1週間はちょっとピリピリするかも・・・

 

 

ただし、ボニックプロを使っても痛みを完全に感じなくなるわけではありません。
まず、ボニックプロにより肌と筋肉に電流を流すわけですから「何があっても完全に痛くない」という事が実現するはずがありません。

 

 

身体が電流に慣れるまで、平均して1週間程度は多少のピリピリした痛みを感じる事があると言われてます。

 

そして、ボニックプロにはEMS機能があるので、筋肉にダイレクトにアプローチする事ができると言われています。
「筋肉にダイレクトにアプローチする」という事は、つまり「自分の意思とは関係なく筋肉を動作させる」という事です。
ですから、その筋肉が痛む可能性があります。

 

普段使わない筋肉であればなおさらですし、普段運動不足気味の方は特に痛む可能性が高いです。
そして、通常の筋トレなどと同じく、筋肉痛になる可能性ももちろんあります。

 

 

ただし、この筋肉の痛みも1週間くらいであまり感じなくなると言われています。

 

そして、そもそも痛くなると言っても、普通の運動の際と同程度だと言われているので、あまり心配はいらないと思います。

 

ですからボニックプロは、そこまで痛みを気にすることなく使って、まず問題ないはずです。
万が一問題が起きた場合は、即座に使用を止めて、必要に応じて病院に行きましょう。

 

関連ページ

ボニックプロの効果について
ボニックプロの購入前にきにすることは一番に効果です。効果なしでは意味がないし、せっかくお金をかける価値もなくなります。ボニックプロはどこまで期待gだ絵切るのでしょうか?
ボニックプロの使用画像まとめ
ボニックプロの効果を確かめるために画像を見て見ませんか?ここではボニックプロの画像を見られるまでの流れを紹介しています。まずはこうして調べてみましょう。たくさんの画像を見て分析をしてみると面白ことがわかるかも!?